mikiriのつれづれ ~背伸びしない、自然にナチュラル生活~

いりぬかのダマをつぶす


  • さいたま市・上尾市周辺

スポンサードリンク

老舗の漬物屋さん≪河村屋≫では漬物教室やイベントもありますよ♪ ~こども漬物教室に参加するの巻~

こんにちは。mikiriです。
先日、うちのチビ(5歳♂)が、漬物教室に参加してきました。

こども漬物教室が開催されたのは、老舗漬物屋さんの河村屋さん。

少し前には、私自身がぬか漬け教室に参加したのですが、
それを見てチビも「オレもぬか漬けやりたい!」と言い出し、
参加に至ったわけです。
「こどもぬか漬け教室」は、
夏休みの自由研究にも役立ててほしいということで、小学生が対象とされていましたが、
保育園児(年長クラス)のチビも快く参加させてもらえました。

まずは、タッパーをデコパージュでデコします。
タッパーデコ
こういうの、いいですね。マイぬか床感が一気にアップします♪

ぬか漬けについて、紙芝居でお勉強して、、、
ぬか漬け紙芝居

いよいよ、ぬか床作り。
いりぬかのダマをつぶす
いりぬかのダマを丁寧に崩していきます。

水や塩を加えて混ぜ合わせ、、、
ぬか床づくり
これは粘土遊びのようで楽しそう♪

なんと、ランチ付!
つけものランチ
漬物創作料理にはこどもも大満足。

午後からは、漬けに入ります。
まずは、きゅうりを板ずりしましょう。
きゅうりいたずり
これも、ころころコロコロ癖になる楽しさ(笑)

今回は、きゅうりとかぶ、みょうがを漬けました。
野菜を漬ける
ぬか床をきれいにならしたら、お持ち帰りです。

夜、ぬか床オープン。
ぬか床から野菜を取り出す

おいしそうに漬かってます。
こどものぬか漬け
そして、おいしかったですよ~♪
みょうがは子供にとっては「大人すぎる」味だったようですが。

ランチ付、タッパー漬けのぬか床お持ち帰りで、参加費1500円でした!
なんて良心的♪

親が付き添う場合は親のランチ代プラス400円です。
なんてお値打ち♪
これで自由研究が終わればさらにお得感満載ですね。
自由研究に役立つ「ぬかづけ日記」ももらえますよ。

今年の開催は終わってしまいましたが、来年もあるといいなぁ!

河村屋さん、次のイベントは、タコスビアパーティーです。
クラフトビールとチェロの演奏と、漬物タコスの何とも言えないコラボレーション!
タコスビアパーティー
(チラシがくちゃくちゃですみません。小チビ(0歳♂)にやられました。。。)

ご興味ある方はぜひ河村屋さんにお問い合わせくださいませ。


 

河村屋 大宮本店
〒331-0821
埼玉県さいたま市北区別所町1125-6

tel 048-667-6733
営業時間 10:00~18:00
店休日 不定休(1月1日~3日はお休み)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク



Pagetop 食事療法