mikiriのつれづれ ~背伸びしない、自然にナチュラル生活~


スポンサードリンク

キャベツのぬか漬けは最初の塩が肝?!

こんにちは。mikiriです。
えぇ、暑さで溶けそうです。

ご報告が遅れておりました。
前回ぬか床に大胆に埋め込んだキャベツ

朝9時ぐらいに漬けて、夕方4時ぐらいに取り出しました。
タッパーぬか床は冷蔵庫(野菜室)保存です。
(↑これ、今までどこにも書いていなかった気がしたので、唐突に付け足し情報)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
うーん、漬かりが甘かったか。
表面(外側)はいい具合なんだけど、内側の芯のほうが「通常のキャベツ」でした。
私は、醤油はつけずにそのままぬか漬けをいただきたいので、
もう少し漬かっていた方が良かったかな~。
外側は美味しかったです。

ぬか床は漬物液じゃないから、内側の方までいきわたらせるのは難しかったか。
かといって、時間を長くしたら、外側の葉はどうなってしまうんだろう?

ひとつ考えられる改善策は、漬ける前に内側まで均等に塩をしておくこと。
塩をすることによって、ぬかの風味が野菜に入っていきやすくなるので。
キャベツをかたまりのまま、適当に塩をして漬けてしまったことが敗因かと思われます。
次回はこの点に気を付けてやってみます!

ぬか漬け、まだまだ奥が深いですな。
(↑まだ始めたばっかりだってば!)

次はオクラを買ってきてるので、漬ける予定。乞うご期待!

漬けたいものリスト
・オクラ
・ミョウガ
・やまいも


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク



Pagetop 食事療法