mikiriのつれづれ ~背伸びしない、自然にナチュラル生活~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


スポンサードリンク

手軽にぬか漬けしたいなら、タッパー漬けはいかが?

こんにちは。mikiriです。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

突然ですが、ぬか漬け、好きですか?

私は大好きです。
特に、きゅうりのぬか漬けが大好き。
実家でもよく漬けてくれていました。
結婚してからも、何度かぬか漬けにトライしたのですが、
毎回ちょっとした拍子に挫折してしまって、長く続かなかったのです。

ある時、郵便受けに投げ込みチラシが入っていました。
それは、近所にある漬物屋さんのチラシで、
ぬか漬け教室開催のお知らせでした。

これだ!!
ぬか漬け食べたい!!

と、すぐに教室を予約。
「しっかり樽漬け」と「気軽にタッパー漬け」があったので、
お手軽なタッパーを選びました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全2回のクラスで、最初のクラスではぬか床を作ります。
つくったぬか床を2週間、お店の方で育ててくれます。
いい具合に育ったぬか床に実際にきゅうりを漬けるのが、2回目のクラスでした。

2回目のクラスが終わった夜、いよいよきゅうりを取り出します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美味しく漬かったきゅうり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

幸せ~!!

今回学んだこと。
・ぬかは、「なまぬか」ではなく、必ず「いりぬか」を使う。(雑菌予防)
・水も、一度沸騰させたものか、ミネラルウォーターを使う。(塩素を含まないもの)
・美味しいぬか床はそのまま食べても旨い(漬物屋さんの10年物のぬかを味見させてもらった)
・最初は捨て野菜を漬けるのが一般的だが、今回はカブのすりおろしを使用。(取り出し忘れを防ぐ)
・ぬか床を混ぜる時は、上下を入れ替えるようにする(酸素を好む菌と酸素を嫌う菌が均等に混ざるように)
・酸っぱくなったら、塩を足して乳酸菌の繁殖を抑える
・しょっぱくなったら、新しいぬかを足して塩分濃度を下げる、数日放置して乳酸菌を増殖させる。
・ぬか漬けは夜食べるといい!
・ぬか漬けの乳酸菌で腸内環境を整えよう!

大好きなぬか漬けにはいいこといっぱい!
今回はぬか床、ちゃんと手入れするぞ~!!

おっと!
今回お世話になった漬物屋さんは、
お漬物の河村屋さんです。
お近くの方は是非おたちよりください♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク



Pagetop 食事療法