mikiriのつれづれ ~背伸びしない、自然にナチュラル生活~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


スポンサードリンク

オクラとミョウガのぬか漬けは、取り出し忘れに注意♪

こんにちは。mikiriです。
夏休みに入って夏真っ盛りですね。
我が家は保育園児しかいないので、夏休み感はないですが、
小学生が遊んでいる姿が見えたりして、やっぱり夏休みです。

さて、まだブーム冷めやらぬぬか漬けです。
「きゅうり大好き♪」とはいえ、他のものも試したいですよね。
今回は、オクラとミョウガを漬けてみました。

・オクラ
オクラは洗って水分を拭き取ります。
生のまま、塩を軽くなじませておきます。
ぬか床に埋めてしまいましょう。
半日ほどで漬かります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・ミョウガ
ミョウガも洗った後、水分をきっちり拭き取り、軽く塩しておきます。
ぬか床に埋込みましょう。
2日ほど漬けておくとしっかり漬かります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オクラ、ミョウガとも、一つ一つが小さいので(きゅうり比)、
樽漬けなど、ぬか床が大きい場合は特に、漬けた数を覚えておいた方が良いでしょう。
手のすきまをかいくぐって、ぬか床に居座るツワモノが出てくる可能性がありますので(笑)
漬けた数をしっかり取り出しましょう。

そのまま酒のあて、おつまみとしてもよし、
そうめんのトッピングとしてもよし。
冷たいお茶漬けにも美味しそう。
ミョウガは大人の味ですが、オクラはお子さんでも大丈夫!
うちの5歳児ももりもり食べておりました。

お試しあれ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク



Pagetop 食事療法