mikiriのつれづれ ~背伸びしない、自然にナチュラル生活~


スポンサードリンク

ぬか床が水っぽくなってきたら、いりぬか!水抜き!

こんにちは。mikiriです。
もう言いません、暑いなんて。。。

先週のぬか漬け教室の終わりに注文しておりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
いりぬか2袋(1kg) どどん!!
購入してまいりました。

決意の表れでございます。
ぬか床、守っていきます!

ぬか漬けをしていれば、どうしてもぬかは減ってくるもの。
野菜を取り出すときにどれほど慎重にぬかを取り除いたとしても、
全てを取ることはできないからね。

というわけで、いりぬかが必要なのです。
いりぬかは、ぬか床が水っぽくなってきた時にも使えます。
水分はなるべく取り除きますが、それでも取り切れないときは、
塩とともに乾いたぬかを混ぜるといいですよね。
うんうん。

ちなみに、ぬか床が水っぽくなってきた時は、水抜きしましょう。
水抜きの方法は簡単。
ぬか床を整えます。

や~っ!っとゲンコツをお見舞いします。

そのまま半日~1日放置します。
見てみると、、、

水が溜まっています!
この水をキッチンペーパーなどで優しく吸い取ってあげましょう。
これを繰り返せば、特別な水取器みたいなものを使わなくても大丈夫です!
ゲンコツでぬか床を守りましょう♪

そして、漬物大好きの年長組のおチビさん(♂)。
「こどもぬかづけ教室があるんだってよ~!」
と言ってみると、
「オレも漬けたい~!!教室行く!」
と。
kodomonukazuke480p

対象が7歳以上になっているのでどうかな?と思ってましたが、
いり糠を買いに行くついでに聞いてみると、
「大丈夫ですよ~!男の子が来てくれるなんて嬉しいです♪」
とのお言葉。
早速申し込んできました♪

ついでのついでに、限定開催の漬物カフェで漬物バーガーも食べてきちゃった!
美味い!
すっかり夢中で、写真なんて撮るの忘れたわよっ!!
(まだまだブロガー脳にはなれていないみたい)

そんなこんなで漬物満喫の河村屋さん、お近くの方はぜひ行ってみてね。
ちなみに、我が家の近くにあるのは、大宮本店ですが、
浅草巣鴨川越にも店舗があるみたいです~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク



Pagetop 食事療法